スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんとは正面から向き合おう♪

4日の読売新聞の記事によると、中央大と自然科学研究機構生理学研究所の共同研究で「生後5か月になる赤ちゃんは、人の顔を正面からは「顔」と認識できても横顔では「顔」と認識できないということがわかりました。

この研究結果は米専門誌「ヒューマン・ブレイン・マッピング」の最新号に掲載されるそうです。


共同研究チームは、5か月児と8か月児を合わせた計20人の赤ちゃんに、全く知らない女性の横顔と正面からの顔の画像をそれぞれ5秒間ずつ見せた時の脳活動を計測しました。

そしてその結果、正面の顔を見せた時の方が5か月児と8か月児の両方とも顔を認識するのに重要な右脳側頭部の活動が高まりました。

しかし横顔を見せると、5か月児では変化がなく8か月児で活動が高まりました。

今回実験を行った中央大の仲渡江美研究員らは「特に月齢の低い赤ちゃんとは、しっかり目と目を合わせて接することが大事です」と話しています。


最近よく見る光景ですが、赤ちゃんを抱きながら携帯電話でメールや話などに夢中になってるパパやママは特にご用心を。



参考記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090204-00000004-yom-sci

テーマ : ◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - ジャンル : 育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。